篠原るり=広瀬流利

  • 篠原るり1
  • 篠原るり2
名前
篠原るり(しのはらるり)
生年月日
1980年1月6日 (現在40歳)
身長
167 cm
スリーサイズ
B:82 cm W:59 cm H:87 cm
ブラのサイズ
B カップ
血液型
A型
出身地
東京都
別名
広瀬流利

篠原るりの出演サイトと作品数

篠原るりさんは下記2つのJAVサイトにおいて、2009年8月から2009年11月までの4ヶ月間に合計3作品に出演し公開されています。

当サイトでは、2作品のサンプル動画を公開しておりますので、併せてお楽しみください。

出演作品リスト

海外 JAV 作品

2009年11月 配信
  • タイトル
    OLと上司 第2話 淫猥旅情
    配信サイト
    カリビアンコム
    配信日
    2009年11月18日
    女優名義
    篠原るり

    篠原るりの『OLと上司』後編。不倫相手の上司から連絡が来ない。いてもたっても居られなくなったるりは上司の単身赴任先へ押し掛けるが、いちゃいちゃしているところを、会社の内部の人間に見られてしまう。バラされたくなかったらと脅され、結局その社員2人と3P生ハメ中出しファックをするハメに。。。尚、この動画はVIP会員以上の方はご覧になられます。

    篠原るりさんが出演する「OLと上司 第2話 淫猥旅情」は、カリビアンコムで絶賛配信中です![ ENTER HERE ]

  • タイトル
    OLと上司 第1話ヒミツの遠隔バイブ
    配信サイト
    カリビアンコム
    配信日
    2009年11月9日
    女優名義
    篠原るり

    長身スレンダーボディ篠原るりがOLになって登場!憧れの上司と不倫。会社のあらゆる場所で上司との激しいセックスに溺れて行くるり。だが、ある日その上司の単身赴任が決まりこれで終わりか…と思いきや、遠距離でもライブチャットがあるではないか!ということでまた燃えるるり。だが上司からの連絡がいきなり途絶えてしまったるりは我慢できず思い立って上司の赴任先へ向かってしまう!肉棒をマンコに激しく突かれると興奮して、激しければ激しいほど喘ぎ声がエロくなる篠原るりに生唾ごっくん。更に中出しされて、大量のザーメンがオマンコからどくどく出てくるのは必見!後半へつづく。

    篠原るりさんが出演する「OLと上司 第1話ヒミツの遠隔バイブ」は、カリビアンコムで絶賛配信中です![ ENTER HERE ]

2009年8月 配信
  • 広瀬流利出演「餌食牝 -- 広瀬流利」の画像

    タイトル
    餌食牝 — 広瀬流利
    配信サイト
    TOKYO-HOT
    配信日
    2009年8月31日
    女優名義
    広瀬流利

    =プレイ内容=
    インタビュー~着替え~おもちゃ~でんま~おもちゃ~Wフェラ~立ちバック~背面~中出し~騎乗位~アナルいじり~フェラ~バック~正常位~中出し&まん毛だし~交代

    =見どころ等=
    結構美人でイイ感じじゃないですか。RQに着替えたら、これパッツンパッツンおまんこに食い込みイイ感じじゃないですか。でも猿渡に先をこされて、いい感じじゃありません。。。最後もいい感じになれません。。。

    =備考=
    プレイ内容、見どころ等の欄は木村文章のコピペです。酷い日本語ですが何卒ご勘弁を。
    少女マンガやBLが好きだってさ

    広瀬流利さんが出演する「餌食牝 — 広瀬流利」は、TOKYO-HOTで絶賛配信中です![ ENTER HERE ]

国内 AV 作品

モールサイト
  • 篠原るり出演「FANZA動画の「篠原るり」作品ページ」の画像

    配信サイト
    FANZA動画
    女優名義
    篠原るり

    モデルの様な出で立ちでも激しくSEXしてます。「もう入んないよ…。」そう叫んでもオチンチンは自分から入れます。好きですだから激しく狂った様にSEXします。「大きくて無理だよ」それでも腰をふり続けます。

    FANZA動画の「篠原るり」作品ページはこちら »»

  • 篠原るり出演「DUGAの「篠原るり」作品ページ」の画像

    配信サイト
    DUGA
    女優名義
    篠原るり

    貞淑な美しい若妻が、義父の手篭めにされる!その官能的な身体が、欲望に汚されていく…弄ばれ、嬲られ、辱められ、そして徹底的に骨の髄まで貪られる!お義父さん、もう許して…るりさん、そんなこと言ったって、あんたのアソコ、もうビショ濡れじゃないか…禁断の関係、近親相姦は究極のエロス!ひとつ屋根の下、若妻と義父がSEXに狂う!

    DUGAの「篠原るり」作品ページはこちら »»